将棋のブログ

アマの視点から将棋界や将棋の本について好き勝手に書き綴ります。

第69回NHK杯(広瀬竜王vs三浦九段)の感想

0 Comments
大盤解説

10月20日に第69回NHK杯2回戦(広瀬章人竜王vs三浦弘行九段)が放送されました。

棋譜:NHK将棋(公式サイト)
(※毎週、月曜日に更新されています)


<感想>

寄せの手筋200(三度目の書評)

0 Comments


阪田の満足度:★★★★★

内容は寄せの部分図の問題が全200問。実戦で役立つものが多数。

正解はほとんどが必至手順(一部即詰み有)で明解なので、解いた後にスッキリ感もあります。

寄せ方の種類別に分けられていて、さらに基本問題→応用問題の順に解き進めるようになっているため、少しずつ難しいことに挑戦することで、理解が深まりやすい作りにもなっています。

加藤一二三の詰将棋、将棋・中盤戦の考え方 など

0 Comments
2019年10月下旬発売の将棋の新刊は次の通り!


■直感精読 加藤一二三の詰将棋

月刊誌「家の光」に連載された加藤一二三九段の詰将棋(7手詰め~13手詰め)を書籍化した一冊。432頁、文庫判。


本書は月刊誌『家の光』で加藤一二三九段が19歳から79歳まで、60年にわたって連載された詰将棋を書籍化したものです。

引用元:将棋情報局ホームページ