記事一覧
  • 藤井二冠、竜王戦2組優勝で19連勝

    藤井二冠、竜王戦2組優勝で19連勝

    4月16日に東京将棋会館で第34期竜王戦ランキング戦2組決勝(藤井聡太二冠vs八代弥七段)が行われ、107手で藤井聡太二冠が勝ちました。藤井二冠は、現在、公式戦19連勝中。竜王戦ランキング戦はデビュー以来5期連続優勝。なお、藤井二冠も八代七段も、豊島竜王への挑戦権を争う竜王戦決勝トーナメントへの出場は確定しています。(2組は2位以上で確定)■棋譜解説動画(YOUTUBE ABEMA公式)https://youtu.be/7OmXVsXb8Bc...

    2021/04/17

    プロ棋戦

  • 第69期王座戦(挑戦者決定トーナメント)

    第69期王座戦(挑戦者決定トーナメント)

    第69期王座戦をチェック!第68期王座永瀬拓矢持ち時間9~10月五番勝負開催時期全て各5時間優勝賞金不明主催日本経済新聞社棋戦概要一次予選C級1組以下の棋士と女流棋士4名が6つの組に分かれてトーナメント。↓二次予選一次予選を勝ち抜いた6名とシード者以外の棋士が数組に分かれてトーナメント。組数はシード者の数により変わる↓挑戦者決定トーナメントシードは前期ベスト4以上の棋士とタイトル保持者、これに二次予選勝ち抜き者を...

    2021/04/13

    プロ棋戦

  • 羽生名人のおもしろ将棋(SFC)

    羽生名人のおもしろ将棋(SFC)

    対応機種スーパーファミコン発売元トミー発売日1995年3月31日最高棋力激指15の6級【85分/127手】特記事項・思考開発は山下宏氏・羽生名人の24棋譜を解説付きで収録※【】内は15局行った際の1局における消費時間と手数の平均...

    2021/04/10

    将棋ソフト

  • 第79期名人戦七番勝負第1局の感想

    第79期名人戦七番勝負第1局の感想

    4月7日・8日に東京都文京区「ホテル椿山荘東京」で行われた第79期名人戦七番勝負第1局(渡辺明名人vs斎藤慎太郎八段)は、179手で斎藤慎太郎八段が勝ちました。第2局は4月27日・28日に福岡県飯塚市「麻生大浦荘」で行われます。■動画(YOUTUBE ABEMA公式)https://youtu.be/qyLpr78NT8g...

    2021/04/09

    プロ棋戦

  • 第14期マイナビ女子オープン五番勝負第1局の感想

    第14期マイナビ女子オープン五番勝負第1局の感想

    4月6日に神奈川県秦野市で第14期マイナビ女子オープン五番勝負第1局(西山朋佳女王vs伊藤沙恵女流三段)が行われ、152手で伊藤女流三段が勝ちました。第2局は4月21日に山梨県甲府市で行われます。■棋譜(マイナビ)https://book.mynavi.jp/shogi/mynavi-open/result/14/mynavi202104060101.html...

    2021/04/06

    女流棋戦

  • 柿木将棋4(PlayStation2)

    柿木将棋4(PlayStation2)

    対応機種PlayStation2発売元アスキー発売日2000年3月4日最高棋力激指15の初段【60分/125手】特記事項・詰将棋100題収録・古棋譜7つ収録※【】内は23局行った際の1局における消費時間と手数の平均※詰将棋と古棋譜はPS1の柿木将棋2に収録されてるものと同じ...

    2021/04/03

    将棋ソフト

  • 橋本八段が現役引退

    橋本八段が現役引退

    橋本崇載八段が4月2日付で「一身上の都合」を理由に引退届を提出し、日本将棋連盟がこれを受理したとのこと。■参考記事将棋の橋本崇載八段が38歳で現役引退「一身上の都合」 順位戦A級在籍経験の実力者https://news.yahoo.co.jp/articles/ddad00fbc7268d7e304c01f458b9027074f6af97...

    2021/04/02

    プロ棋戦

藤井二冠、竜王戦2組優勝で19連勝

プロ棋戦
東京イメージ2

4月16日に東京将棋会館で第34期竜王戦ランキング戦2組決勝(藤井聡太二冠vs八代弥七段)が行われ、107手で藤井聡太二冠が勝ちました。

藤井二冠は、現在、公式戦19連勝中。竜王戦ランキング戦はデビュー以来5期連続優勝。

なお、藤井二冠も八代七段も、豊島竜王への挑戦権を争う竜王戦決勝トーナメントへの出場は確定しています。(2組は2位以上で確定)

■棋譜解説動画(YOUTUBE ABEMA公式)
https://youtu.be/7OmXVsXb8Bc

第69期王座戦(挑戦者決定トーナメント)

プロ棋戦
第69期王座戦をチェック!

第68期王座永瀬拓矢
持ち時間9~10月
五番勝負開催時期全て各5時間
優勝賞金不明
主催日本経済新聞社

棋戦概要
一次予選
C級1組以下の棋士と女流棋士4名が6つの組に分かれてトーナメント。

二次予選
一次予選を勝ち抜いた6名とシード者以外の棋士が数組に分かれてトーナメント。組数はシード者の数により変わる

挑戦者決定トーナメント
シードは前期ベスト4以上の棋士とタイトル保持者、これに二次予選勝ち抜き者を併せ全16名でトーナメント。

五番勝負
王座と挑戦者による五番勝負

第71回NHK杯(松尾八段vs伊藤四段)の感想

プロ棋戦

羽生名人のおもしろ将棋(SFC)

将棋ソフト

第79期名人戦七番勝負第1局の感想

プロ棋戦
東京都00

4月7日・8日に東京都文京区「ホテル椿山荘東京」で行われた第79期名人戦七番勝負第1局(渡辺明名人vs斎藤慎太郎八段)は、179手で斎藤慎太郎八段が勝ちました。

第2局は4月27日・28日に福岡県飯塚市「麻生大浦荘」で行われます。

■動画(YOUTUBE ABEMA公式)
https://youtu.be/qyLpr78NT8g

第79期名人戦第1局、60手を名人が封じる

プロ棋戦

第14期マイナビ女子オープン五番勝負第1局の感想

女流棋戦
秦野市00

4月6日に神奈川県秦野市で第14期マイナビ女子オープン五番勝負第1局(西山朋佳女王vs伊藤沙恵女流三段)が行われ、152手で伊藤女流三段が勝ちました。

第2局は4月21日に山梨県甲府市で行われます。

■棋譜(マイナビ)
https://book.mynavi.jp/shogi/mynavi-open/result/14/mynavi202104060101.html

第71回NHK杯(日浦八段vs池永四段)の感想

プロ棋戦

柿木将棋4(PlayStation2)

将棋ソフト
kakinok4-1.jpg

対応機種PlayStation2
発売元アスキー
発売日2000年3月4日
最高棋力激指15の初段【60分/125手】
特記事項・詰将棋100題収録
・古棋譜7つ収録

※【】内は23局行った際の1局における消費時間と手数の平均
※詰将棋と古棋譜はPS1の柿木将棋2に収録されてるものと同じ

橋本八段が現役引退

プロ棋戦
橋本崇載八段が4月2日付で「一身上の都合」を理由に引退届を提出し、日本将棋連盟がこれを受理したとのこと。

■参考記事
将棋の橋本崇載八段が38歳で現役引退「一身上の都合」 順位戦A級在籍経験の実力者
https://news.yahoo.co.jp/articles/ddad00fbc7268d7e304c01f458b9027074f6af97