記事一覧
  • Bonanza2.1(Windows)

    Bonanza2.1(Windows)

    対応機種Windows開発者保木邦仁 氏公開日2006年5月19日棋力(1手10秒)激指15の四段【早指し】特記事項・第16回世界コンピュータ将棋選手権優勝※棋力は激指15レーティング戦50局の結果※対局の際のBonanza2.1のNPSは初手▲18香の局面で1454kN/sec※Vector(ベクター)でダウンロード可能...

    2021/11/28

    将棋ソフト

  • ソフト指しとは

    ソフト指しとは

    ソフト指しとは、他の誰かと将棋の対戦をしている時にコンピュータ将棋ソフトから指し手の教えを乞う、将棋のルールの中で最もな卑劣な反則行為のことです。将棋のルールでは、対局中に助言を受けると反則負けになるのですが、その中でも最悪なのがコンピュータ将棋ソフトから助言をもらうことで、それが発覚するとネット対局場ならばアクセス禁止、リアルの大会ならば出入り禁止になるのが通例。ソフト指しは筆記試験でのカンニン...

    2021/11/26

    ネット将棋

  • 新東大将棋無双(WINDOWS)

    新東大将棋無双(WINDOWS)

    対応機種WINDOWS発売元毎日コミュニケーションズ発売日2008年9月26日最高棋力激指15の五段【早指し】特記事項・棋譜読み上げは鈴木環奈女流・開発版は朝日アマ名人に勝利・IS将棋の棚瀬寧氏が一から作り直したプログラム※最高棋力は激指15レーティング戦50局の結果...

    2021/11/22

    将棋ソフト

  • 第29期倉敷藤花戦(三番勝負第3局)

    第29期倉敷藤花戦(三番勝負第3局)

    11月21日に岡山県倉敷市で里見香奈倉敷藤花と加藤桃子清麗による第29期倉敷藤花戦三番勝負第3局が行われ、110手で里見倉敷藤花が勝ち、三番勝負は里見倉敷藤花が2勝1敗で防衛しました。7連覇、通算12期目。■棋譜(日本将棋連盟)http://live.shogi.or.jp/kurashikitouka/kifu/29/kurashikitouka202111210101.html■大盤解説動画(YOUTUBE)https://youtu.be/YaZjbICj3pk(倉敷市)...

    2021/11/21

    プロ・女流棋戦

  • 第3期清麗戦(五番勝負第5局)

    第3期清麗戦(五番勝負第5局)

    第2期清麗里見香奈五番勝負9~11月持ち時間・予選→各2時間・本戦→各3時間・番勝負→各4時間優勝賞金700万円主催・大成建設・日本将棋連盟棋戦概要(←クリックで表示)参加資格は女流棋士のみ。奨励会員とアマチュアは参加できない。予選は2敗失格制で、予選トーナメントを制した1名と再挑戦トーナメントを制した3名が本戦進出。↓本戦は予選通過者4名によるトーナメント戦。↓清麗と本戦を制した挑戦者による五番勝負。↓五番勝負に勝...

    2021/11/18

    プロ・女流棋戦

  • 将棋ソフトの強さ 一覧表

    将棋ソフトの強さ 一覧表

    各将棋ソフトの最強モードの強さを一覧表にしてみました。※2021年11月16日 追記表中の各ソフトをレビュー記事とリンクしました。あと、「加藤一二三九段将棋心技流」と「早指し二段森田将棋」を追加しました!各ソフトの段級位は私が「うーーん、このソフトの棋力はこのくらいだ!」なーーんて、テキトーに決めたわけではなく、それぞれ、膨大な時間を使って確認しております(汗)更新情報(クリックで詳細表示)2021年09月29日...

    2021/11/16

    コンピュータ将棋

  • 第11期女流王座戦(五番勝負第2局)

    第11期女流王座戦(五番勝負第2局)

    第10期女流王座西山朋佳五番勝負開催時期10~12月持ち時間1次予選 → 40分2次予選 → 3時間本戦 → 3時間五番勝負 → 3時間優勝賞金500万円主催日本経済新聞棋戦概要(←クリックで表示)参加対象者は日本将棋連盟が推薦する現役女流棋士と女性奨励会員及び女性のアマチュア予選を勝ち抜いた者。アマチュア予選アマ東日本予選大会とアマ西日本予選大会の2つの大会を行い、一次予選出場者を決定する。参加資格は奨励会員以外の女...

    2021/11/15

    プロ・女流棋戦

  • 第34期竜王戦(七番勝負第4局)

    第34期竜王戦(七番勝負第4局)

    第33期竜王豊島将之七番勝負開催時期10~12月持ち時間予選 → 5時間残留決定戦 → 3時間七番勝負 → 8時間優勝賞金4,400万円主催読売新聞社棋戦概要(←クリックで表示)ランキング戦参加者は竜王以外の全棋士と女流棋士4名、奨励会員1名、アマチュア1名。1組~6組に分かれてトーナメントを行う。1組からは5名、2組は2名、他は優勝者が決勝トーナメントへ進出。数字の小さい組ほど上位となり、昇級者決定戦、残留者決定戦も行わ...

    2021/11/14

    プロ・女流棋戦

  • 第34期竜王戦第4局、藤井三冠が74手を封じる!

    第34期竜王戦第4局、藤井三冠が74手を封じる!

    11月12日から山口県宇部市で豊島将之竜王と藤井聡太三冠による第34期竜王戦七番勝負第4局が始まり、74手を藤井三冠が封じ手初日を終了しました。七番勝負は現在、藤井三冠の3勝。■棋譜(日本将棋連盟)http://live.shogi.or.jp/ryuou/kifu/34/ryuou202111120101.html■初日指了図(公式ブログ)https://kifulog.shogi.or.jp/ryuou/2021/11/74-1a15.html■戦型豊島竜王が先手で角換わり■残り時間▲豊島竜王 4時間12分△藤井三冠 4時間...

    2021/11/12

    プロ・女流棋戦

  • 早指し二段森田将棋(スーパーファミコン)

    早指し二段森田将棋(スーパーファミコン)

    対応機種スーパーファミコン発売元セタ発売日1993年6月18日最高棋力激指15の6級【17分38秒/109手】特記事項・日本将棋連盟公認 総合棋力二段 ・三段までの段位を取得出来た(既に受付終了) ・セガ独自のカスタムチップ搭載 ・レトロフリークでは動きません ※【】内は48局行った際の1局における消費時間と手数の平均...

    2021/11/11

    将棋ソフト

Bonanza2.1(Windows)

将棋ソフト
bonanza2-1.jpg

対応機種Windows
開発者保木邦仁 氏
公開日2006年5月19日
棋力(1手10秒)激指15の四段【早指し】
特記事項・第16回世界コンピュータ将棋選手権優勝

※棋力は激指15レーティング戦50局の結果
※対局の際のBonanza2.1のNPSは初手▲18香の局面で1454kN/sec
※Vector(ベクター)でダウンロード可能

ソフト指しとは

ネット将棋
不正行為

ソフト指しとは、他の誰かと将棋の対戦をしている時にコンピュータ将棋ソフトから指し手の教えを乞う、将棋のルールの中で最もな卑劣な反則行為のことです。

将棋のルールでは、対局中に助言を受けると反則負けになるのですが、その中でも最悪なのがコンピュータ将棋ソフトから助言をもらうことで、それが発覚するとネット対局場ならばアクセス禁止、リアルの大会ならば出入り禁止になるのが通例。

ソフト指しは筆記試験でのカンニング行為に類似していますが、ソフト指しをやっていたことが発覚すると、以降は将棋の場におけるその人の信用はゼロとなり、その信用が回復することは不可能と言っても過言ではないでしょう。絶対にやってはいけません。

何故、ソフト指しが悪いのか、分からない人のために噛み砕いて説明しますと、他人を欺いてレートを盗み、他人の楽しいはずの時間を不快な時間に変え、他人が日々育んでいる大局観を破壊し、他人のやる気を阻害するなど、法で裁かれないというだけで、将棋ファンにとっては絶対にやってはならない行為なのです。

新東大将棋無双(WINDOWS)

将棋ソフト
musou.jpg

対応機種WINDOWS
発売元毎日コミュニケーションズ
発売日2008年9月26日
最高棋力激指15の五段【早指し】
特記事項・棋譜読み上げは鈴木環奈女流
・開発版は朝日アマ名人に勝利
・IS将棋の棚瀬寧氏が一から作り直したプログラム

※最高棋力は激指15レーティング戦50局の結果

第29期倉敷藤花戦(三番勝負第3局)

プロ・女流棋戦
倉敷市

11月21日に岡山県倉敷市で里見香奈倉敷藤花と加藤桃子清麗による第29期倉敷藤花戦三番勝負第3局が行われ、110手で里見倉敷藤花が勝ち、三番勝負は里見倉敷藤花が2勝1敗で防衛しました。7連覇、通算12期目。

■棋譜(日本将棋連盟)
http://live.shogi.or.jp/kurashikitouka/kifu/29/kurashikitouka202111210101.html

■大盤解説動画(YOUTUBE)
https://youtu.be/YaZjbICj3pk(倉敷市)

第3期清麗戦(五番勝負第5局)

プロ・女流棋戦
将棋会館

第2期清麗里見香奈
五番勝負9~11月
持ち時間・予選→各2時間
・本戦→各3時間
・番勝負→各4時間
優勝賞金700万円
主催・大成建設
・日本将棋連盟

棋戦概要(←クリックで表示)
参加資格は女流棋士のみ。奨励会員とアマチュアは参加できない。

予選は2敗失格制で、予選トーナメントを制した1名と再挑戦トーナメントを制した3名が本戦進出。

本戦は予選通過者4名によるトーナメント戦。

清麗と本戦を制した挑戦者による五番勝負。

五番勝負に勝った方が清麗となる。

将棋ソフトの強さ 一覧表

コンピュータ将棋
各将棋ソフトの最強モードの強さを一覧表にしてみました。

※2021年11月16日 追記
表中の各ソフトをレビュー記事とリンクしました。
あと、「加藤一二三九段将棋心技流」と「早指し二段森田将棋」を追加しました!

各ソフトの段級位は私が「うーーん、このソフトの棋力はこのくらいだ!」なーーんて、テキトーに決めたわけではなく、それぞれ、膨大な時間を使って確認しております(汗)


更新情報(クリックで詳細表示)
2021年09月29日 記事初公開
2021年10月11日 加藤一二三九段将棋心技流 追加
2021年11月11日 早指し二段森田将棋 追加
2021年11月16日 表中の各ソフト名をレビュー記事とリンク
2021年11月22日 新東大将棋無双 追加
2021年11月28日 Bonanza2.1 追加

第11期女流王座戦(五番勝負第2局)

プロ・女流棋戦
神奈川県横浜市

第10期女流王座西山朋佳
五番勝負開催時期10~12月
持ち時間1次予選 → 40分
2次予選 → 3時間
本戦 → 3時間
五番勝負 → 3時間
優勝賞金500万円
主催日本経済新聞

棋戦概要(←クリックで表示)

参加対象者は日本将棋連盟が推薦する現役女流棋士と女性奨励会員及び女性のアマチュア予選を勝ち抜いた者。

アマチュア予選
アマ東日本予選大会とアマ西日本予選大会の2つの大会を行い、一次予選出場者を決定する。参加資格は奨励会員以外の女性アマチュア。


一次予選
シード者以外の女流棋士、女性奨励会員、アマチュア予選勝ち抜き者及び海外出場枠選手で一斉対局を行う。


二次予選
前期ベスト8進出者と一次予選勝ち抜き者が数ブロックに分かれて勝ち抜き戦を行い本戦進出者を決める。(ブロック数は本戦シード者の数が毎年異なるため決まってない)


本戦トーナメント
タイトルホルダーと前期ベスト4進出者及び二次予選勝ち抜き者の16名でトーナメント戦を行う。優勝者は女流王座への挑戦権を獲得。


五番勝負
女流王座と挑戦者による五番勝負

第34期竜王戦(七番勝負第4局)

プロ・女流棋戦
山口県宇部市2

第33期竜王豊島将之
七番勝負開催時期10~12月
持ち時間予選 → 5時間
残留決定戦 → 3時間
七番勝負 → 8時間
優勝賞金4,400万円
主催読売新聞社

棋戦概要(←クリックで表示)
ランキング戦
参加者は竜王以外の全棋士と女流棋士4名、奨励会員1名、アマチュア1名。1組~6組に分かれてトーナメントを行う。1組からは5名、2組は2名、他は優勝者が決勝トーナメントへ進出。数字の小さい組ほど上位となり、昇級者決定戦、残留者決定戦も行われる。

本戦
一次予選を勝ち抜いた6名とシード者以外の棋士が数組に分かれてトーナメント。組数はシード者の数により変わる

挑戦者決定トーナメント
トーナメントでどこに位置するかは、組や順位で予め決まっている。挑戦者決定戦だけは三番勝負になっており、2勝した方が挑戦者となる。

七番勝負
竜王と挑戦者による七番勝負

第34期竜王戦第4局、藤井三冠が74手を封じる!

プロ・女流棋戦
山口県宇部市

11月12日から山口県宇部市で豊島将之竜王と藤井聡太三冠による第34期竜王戦七番勝負第4局が始まり、74手を藤井三冠が封じ手初日を終了しました。七番勝負は現在、藤井三冠の3勝。

■棋譜(日本将棋連盟)
http://live.shogi.or.jp/ryuou/kifu/34/ryuou202111120101.html

■初日指了図(公式ブログ)
https://kifulog.shogi.or.jp/ryuou/2021/11/74-1a15.html

■戦型
豊島竜王が先手で角換わり

■残り時間
▲豊島竜王 4時間12分
△藤井三冠 4時間31分

早指し二段森田将棋(スーパーファミコン)

将棋ソフト
sfcmorita-1.jpg

対応機種スーパーファミコン
発売元セタ
発売日1993年6月18日
最高棋力激指15の6級【17分38秒/109手】
特記事項・日本将棋連盟公認 総合棋力二段
・三段までの段位を取得出来た(既に受付終了)
・セガ独自のカスタムチップ搭載
・レトロフリークでは動きません
※【】内は48局行った際の1局における消費時間と手数の平均