カテゴリ:その他

記事一覧

Kindle本 年末年始キャンペーン、将棋関連書籍も多数

その他

プライムデーセール、将棋関連書籍も多数

その他

香川愛生とふたりで将棋(発売前情報)

その他

Kindle本 夏のセール、将棋関連本多数あり

その他

Kindle本GWキャンペーン、将棋関連本多数あり

その他
電子書籍イメージ

目次

アマゾンのKindle本GWキャンペーン


現在、Amazonで「【最大50%OFF】Kindle本GWキャンペーン」がスタートしており、将棋関連のkindle本も多数が対象になっています。

定跡書や詰将棋本、棋譜集、次の一手問題集など、400冊以上が対象になっています。

期間:2020年4月24日(金)~2020年5月10日(日)(日本時間)

【最大50%OFF】Kindle本GWキャンペーン【将棋】(amazon)

将棋の本について思うこと


将棋は実戦で鍛えることも棋力向上に有効ですが、強い人達の考え方を知ることや、寄せ方を学ぶこと、必至問題を解いて寄せの練習をすること、詰将棋を解いて詰まし方を学んだり、読みの力を鍛えることは、実戦に優るとも劣らない将棋に強くなる方法だと思います。

それらが大抵は、将棋の本を読むことで実現することは言うまでもありません。

将棋倶楽部24の初段を目指していた頃、詰将棋や必至・寄せの問題集を次から次へと解きまくっていたことは懐かしい思い出です。

やっぱり、寄せの形をある程度覚え、通常レベルの9手詰めくらいは解けるようにならないと、将棋倶楽部24の初段突破は難しいですね。


激指9の最高レベルと対局しました

その他
最近は難しい問題をバリバリ解いた効果が出ているのか、実は、ネット将棋各サイトで自己最高Rをガンガン更新しています。

唯一、将棋倶楽部24だけは点数が上がりません。対局後、相手があまりにも強いので、その最高Rを調べてみると、多くが私よりも遥かに上。現レートよりも最高Rが500点以上うえの人もザラ。何かが起こっているんだろうなあと思う今日この頃。

それはさておき、たまにはどういう将棋を指しているのかも書いておきます。

2009年発売の激指9最高レベル六段を相手に対局しました。

激指9は発売当時、将棋倶楽部24の3000点にとどくとか、とどかないとか言われてました。


■3手目 ▲58飛
今日も元気に中飛車♪
vs激指六段 3手目中飛車

Kindle年末年始キャンペーン、将棋関連本多数あり

その他
現在、Amazonの「【40%OFF以上】Kindle本 年末年始セール」がスタートしており、将棋関連のkindle本も多数が対象になっています。

定跡書や詰将棋本、棋譜集、次の一手問題集など、400冊以上が対象になっています。


期間:2019年12月26日(木)~2020年1月9日(木)(日本時間)


【40%OFF以上】Kindle本 年末年始セール【将棋】(amazon)

詰将棋の本を難易度別に分けました

その他
レベル評価

私がこれまで読んだ詰将棋の本の難易度を10段階で分けました。

これまで、詰将棋の書評を書く際に、1題にかかった時間をこまめに測定してきたので、それなりに正確なレベル分けが出来たと自負しています。

藤井七段が解いた7手詰17問にチャレンジしてみた

その他
12月8日に開催された「囲碁・将棋チャンネルpresents 将棋プレミアムフェスin名古屋2019」において、藤井七段が7手詰めを1分間に17問解いたそうです。

スポーツ報知がその問題を掲載してくれているので、私もチャレンジしてみました!

使える詰み筋が身につく!詰将棋トレーニング210を第20問まで解いた

その他
    パンくずリスト
  • ホーム
  • »
  • その他