カテゴリ:将棋クエスト日記

記事一覧
  • 将棋クエスト 1手に掛かる時間

    将棋クエストで遊んでいた時のこと。相手玉に即詰みが発生。↓その時こちらの残り時間10秒あいての残り時間5秒↓...

    2019/07/26

    将棋クエスト日記

  • 私の将棋クエストでの近況と、ネット将棋でソフト指しを撲滅させる方法

    下は、私の将棋クエストでの最近の成績を対戦相手の棋力別にまとめたものです。(私の段位は三段、点数は1900点台、最高点は2000点台)...

    2019/05/09

    将棋クエスト日記

  • 将棋クエストについて思っていることをとりとめもなく書いた

    最近、長難しい詰将棋ばかりを解いていて、実戦をあまりやっていなかったのですが、ここ何日かの間に将棋クエストで15局ほど指してきました。ここで将棋クエストの紹介をしておきますが、2014年6月に開設された比較的新しい将棋サイトですが、今現在は将棋ウォーズに次ぐ、二番目に対局者数が多い将棋サイトです。ゲームシステムは将棋ウォーズによく似ているのですが、将棋ウォーズはソフトによる指し継ぎ機能「棋神」があるのに...

    2017/07/20

    将棋クエスト日記

  • 将棋クエスト Botの持ち時間別段級位

    対戦サイト「将棋クエスト」に徘徊しているコンピュータ。その棋力を持ち時間別に調べてみました。...

    2017/03/07

    将棋クエスト日記

  • 将棋クエスト各段級の平均点

    将棋クエストは1度昇段(昇級)すると表示棋力は下がらないようです。一旦自己最高棋力まで到達した後、平均するとどのくらいの点数に落ち着くのか。例えば、二段になるには最低でも1850点が必要ですが、1949点までは二段表示のままのはず。ならば、二段の平均は1900点くらいではないかと思いませんか?つまり、各段級の平均の下二桁は00付近ということになるのでしょうか?本当にその考え方でよいのか、調査してみました。調査結...

    2016/11/23

    将棋クエスト日記

  • 将棋クエストがおもしろい理由

    私も対局サイトでは散々遊んだ方ですが、最近は将棋クエストがお気に入りです。将棋クエストがどんな対局サイトかと言いますと、簡単に言えば、1日何局でも無料で遊べる、棋神の無い将棋ウォーズ、そんな感じです。棋神を必要としない、熱くなりだしたら止まらない私は、そういうわけで、将棋クエストが最もお気に入りなのです。将棋クエストの長所を具体的に紹介しておきます。...

    2016/11/17

    将棋クエスト日記

  • 将棋倶楽部24と将棋クエストの段級の違い(10/23改訂版)

    下記のアンケートを行っており、たくさんの回答を頂きました!そして、将棋クエストと将棋倶楽部24との棋力の関係が明らかになりつつあります!表の左側は将棋クエストの段級、右側は将棋倶楽部24の平均点八段 → 平均2984点(1名)七段 → 情報なし六段 → 平均2292点(8名 六~二段)五段 → 平均2088点(8名 四~二段)四段 → 平均1981点(16名 四段~4級)三段 → 平均1637点(15名 四段~7級)二段 → 平均1364点(17...

    2016/10/23

    将棋クエスト日記

  • 将棋倶楽部24と将棋クエストの段級の違い(8/3改訂版)

    下記のフォームで将棋クエストと将棋倶楽部24の段級をお聞きしています。8月3日20時時点の集計結果は下の通り。...

    2016/08/03

    将棋クエスト日記

  • 将棋クエスト 各段級の人数

    将棋クエストにおけるレートとその構成人数を調べてみました。下は長考(10分切れ負け&30秒将棋)における人数です。...

    2016/07/09

    将棋クエスト日記

  • 今日の将棋クエスト(2016年7月5日)

    下は5日22時30分頃の将棋クエストで観戦できる対局室の状況(10分切れ負け)五段以上は6名で、2200以上は1名!2000人以上の将棋ファンが遊んでいて、五段以上はたったの6人。これが現実で相違ないと思います(笑)...

    2016/07/06

    将棋クエスト日記

  • ホーム
  • 次 ›

将棋クエスト 1手に掛かる時間

将棋クエスト日記

私の将棋クエストでの近況と、ネット将棋でソフト指しを撲滅させる方法

将棋クエスト日記

将棋クエストについて思っていることをとりとめもなく書いた

将棋クエスト日記
最近、長難しい詰将棋ばかりを解いていて、実戦をあまりやっていなかったのですが、ここ何日かの間に将棋クエストで15局ほど指してきました。

将棋クエスト10分

ここで将棋クエストの紹介をしておきますが、2014年6月に開設された比較的新しい将棋サイトですが、今現在は将棋ウォーズに次ぐ、二番目に対局者数が多い将棋サイトです。

ゲームシステムは将棋ウォーズによく似ているのですが、将棋ウォーズはソフトによる指し継ぎ機能「棋神」があるのに対し、将棋クエストの方は自力での指し手のみが認められる、純粋にお互いの技量を比べ合うことが出来る将棋サイトです。(また、将棋ウォーズの方は無料で遊べるのが1日3局までですが、将棋クエストは無料で好きなだけ遊べます)

制作者の棚瀬氏は将棋ウォーズの立ち上げ時に関わっていたとのことですが、なんといってもあの有名な将棋ソフト「東大将棋」の開発者と言えば、20年前からの将棋ファンならば「おーーっ!」と興味が倍増するのではないでしょうか。

将棋クエスト Botの持ち時間別段級位

将棋クエスト日記

将棋クエスト各段級の平均点

将棋クエスト日記
将棋クエストバナー

将棋クエストは1度昇段(昇級)すると表示棋力は下がらないようです。

一旦自己最高棋力まで到達した後、平均するとどのくらいの点数に落ち着くのか。

例えば、二段になるには最低でも1850点が必要ですが、1949点までは二段表示のままのはず。

ならば、二段の平均は1900点くらいではないかと思いませんか?

つまり、各段級の平均の下二桁は00付近ということになるのでしょうか?

本当にその考え方でよいのか、調査してみました。

調査結果は下の通り。

将棋クエストがおもしろい理由

将棋クエスト日記
将棋クエストバナー

私も対局サイトでは散々遊んだ方ですが、最近は将棋クエストがお気に入りです。

将棋クエストがどんな対局サイトかと言いますと、簡単に言えば、1日何局でも無料で遊べる、棋神の無い将棋ウォーズ、そんな感じです。

棋神を必要としない、熱くなりだしたら止まらない私は、そういうわけで、将棋クエストが最もお気に入りなのです。

将棋クエストの長所を具体的に紹介しておきます。

将棋倶楽部24と将棋クエストの段級の違い(10/23改訂版)

将棋クエスト日記
下記のアンケートを行っており、たくさんの回答を頂きました!


そして、将棋クエストと将棋倶楽部24との棋力の関係が明らかになりつつあります!

表の左側は将棋クエストの段級、
右側は将棋倶楽部24の平均点

八段 → 平均2984点(1名)
七段 → 情報なし
六段 → 平均2292点(8名 六~二段)
五段 → 平均2088点(8名 四~二段)
四段 → 平均1981点(16名 四段~4級)
三段 → 平均1637点(15名 四段~7級)
二段 → 平均1364点(17名 四段~7級)
初段 → 平均1015点(13名 1級~13級)
1級 → 平均0786点(13名 初段~11級)
2級 → 平均0490点(10名 初段~14級)
3級 → 平均0380点(5名 11級~13級)
4級 → 平均0300点(1名)
5級 → 平均0600点(1名)
6級 → 平均0300点(1名)
7級 → 平均0200点(1名)

※平均値は将棋倶楽部24各段級を初期値(例 10級=600点)に置き換えて算出

将棋倶楽部24と将棋クエストの段級の違い(8/3改訂版)

将棋クエスト日記

将棋クエスト 各段級の人数

将棋クエスト日記

今日の将棋クエスト(2016年7月5日)

将棋クエスト日記
下は5日22時30分頃の将棋クエストで観戦できる対局室の状況(10分切れ負け)

将棋クエスト20160705

五段以上は6名で、2200以上は1名!

2000人以上の将棋ファンが遊んでいて、五段以上はたったの6人。

これが現実で相違ないと思います(笑)
  • ホーム
  • 次 ›