将棋のブログ

Categoryコンピュータ将棋 1/12

東大将棋6のα値とは?

時々、自分よりも少しだけ強い、全力モードのコンピュータ将棋を相手に練習してます。今日は東大将棋6(2003年発売)を相手に練習しました。■東大将棋6マスターを相手の平手開始局面...

  •  0
  •  0

激指15 次の一手バトル(級位)で遊んでみた

昨日は激指15の付属機能「実戦次の一手」のことについて書きましたが、今回は「次の一手バトル(級位)」で遊んだ感想を書いてみます。問題は週刊将棋の「段級位認定問題」に掲載されたもので良問ばかり。ユーザーは1200点(5級)スタートで、5級~1級(問題)が出題され、その正否によってレート戦のように点数が増減します。それで、将棋倶楽部24で二段、将棋クエスト10分で四段の私がどういう成績になったかと申しますと。...

  •  2
  •  0

激指15 実戦次の一手で遊んでみた

激指15の付属機能で最大の特長となっている「実戦次の一手」で遊んでみました。激指15の「実戦次の一手」とは何ぞやと言いますと、激指15がその場で次の一手問題を自動生成して出題するという画期的な機能。これまで、コンピュータが詰将棋を自動生成するというのはありましたが(東大将棋6や激指14など)、次の一手を自動生成するのはこれが初めてだと思います。「コンピュータが自動生成した問題とは如何に?」ということで、約2...

  •  0
  •  0

激指15 詰棋バトル(3手詰)を解いた

激指15の詰棋バトルは大増量の432問。(「14」の時は108問)3手詰は何問入っているのだろうかと、ひたすら解きました。結果は下の通り。...

  •  0
  •  0

激指初段、最強はどれ?

激指初段とひとえに言っても、古いものと最近のものでは強さが違います。そこで、私が持っている激指の中で、最強はどれなのかを確認すべく、総当たり戦をやってみました。一発勝負だと超微弱に先手が有利になるかもしれませんので、各組合せを先後一局ずつの2局を行いました。激指以外にも、新東大将棋とやねうら王に初段レベルがあったので、この際、それらについても調べておきました。合計132局、ハッキリ申しまして、疲れまし...

  •  2
  •  0

激指15 レーティング戦で遊んでます

激指15のレーティング戦を初段スタートで遊んでます。現在、4局指して4連勝。初段+にあっさり到達。二段も見えてきました。...

  •  0
  •  0

激指15vs大樹の枝

No image

激指15Pro+2と大樹の枝(Apery_Twig_SDT3)とを1手10秒で対戦させてみました。激指→先読み&学習はオフ、探索並列度は自動検出。大樹の枝→スレッド数=8(NPSは始めは500万程度、終盤は260万程度)結果は下の表の通り。...

  •  0
  •  0

激指15vs激指14

激指15Pro+2と激指14Pro+を対戦させてみました。結果は下の通り。※第5局までは激指14の先手、第6局以降は激指15の先手※先読み、学習機能はオフ。持ち時間は無制限。※定跡外になった直後は全て評価値±二桁...

  •  1
  •  0

ぴよ将棋WEB版で遊んでみた

将棋アプリで有名な「ぴよ将棋」がパソコンで遊べるようになったという情報をキャッチし、早速遊んでみました。ぴよ将棋w(ぴよ将棋 WEB版)コンピュータのレベルは「Lv1ひよこ(15級)」~「Lv30 ピヨ幸(三段)」までの30段階。...

  •  0
  •  0

激指15 発売前情報

マイナビ 将棋レボリューション 激指15PC(WINDOWS)用将棋ソフト「将棋レボリューション激指15」の発売前新情報をキャッチしたので書いておきます。発売日 → 7月19日(金)発売...

  •  0
  •  0

スーパー将棋マシン 激指4

先日は東大将棋6と対局していることを書きましたが、当然ながら2004年末発売の激指4とも対局しています。激指4の特徴は、矢内女流のほか、岩根女流と坂東女流(バンカナ)、それから豊川先生の棋譜読み上げまで入っていること。コンピュータの最高レベルは四段。凄くシンプルで、検討モード、棋譜解析機能、詰みチェックの基本機能は備わっていますが、今の激指のように問題集てんこ盛りとか、そういう機能は一切ありません。(棋...

  •  0
  •  0

東大将棋6

東大将棋6(2003年発売)の最強レベルである「マスター」を相手に対局しました。何故、そんな古いソフトで遊んでいるのかと言いますと、実は何度も書いたのですが、対戦相手として使う場合は、今の将棋ソフトよりも、昔の将棋ソフトの方が私と棋力が近いので練習になるのです。今のソフトでも、こちらの棋力と見合ったレベルと指せば同じことではないかと思うかもしれませんが、全力で戦っている相手と指す方が練習になります。た...

  •  0
  •  0

激指15 7月19日発売予定

マイナビ 将棋レボリューション 激指15PC用将棋ソフト「激指15」がいよいよ発売されるようです。発売予定日は7月19日。激指15の3大特長は下の通り。最高棋力「Pro+2」は、前作激指14を上回る強さ。また、「次の一手問題生成機能」を実装しているそうで、これは今までの激指になかった機能。そして、今作では香川愛生女流三段と渡部愛女流王位の二人の人気女流棋士が登場しており、指導対局モードにおけるセリフのバリエーションが...

  •  0
  •  0

BONANZA2.1と対局してみた

BONANZA2.1と対局してみました。10年以上前の古いソフトですが、これがBONANZAを大ブレイクさせたバージョンです。2006年の世界コンピュータ将棋選手権にノートパソコンで出場し、初参加初優勝の快挙を成し遂げました。...

  •  0
  •  0

第29回世界コンピュータ将棋選手権決勝の感想

5月5日に第29回世界コンピュータ将棋選手権決勝が行われ、8チームによるリーグ戦で「やねうら王」が優勝しました。<決勝リーグの結果>※同じ勝ち点の場合、負かした相手の勝数の合計が多い方が上位(SB方式)■各賞新人賞 やねうら王独創賞 Novice<感想>...

  •  0
  •  0

第29回世界コンピュータ将棋選手権二次予選の感想

No image

5月4日に第29回世界コンピュータ将棋選手権二次予選が行われ、参加24チームのうち8チームが決勝に進出しました。決勝(リーグ戦)は5月5日に川崎市産業振興会館で行われます。<上位10チームの結果>※上位8チームが決勝リーグ進出参考:第29回世界コンピュータ将棋選手権 ライブ中継<感想>...

  •  0
  •  0

第29回世界コンピュータ将棋選手権一次予選の感想

5月3日に第29回世界コンピュータ将棋選手権一次予選が行われ、参加40チームのうち8チームが二次予選進出を決めました。二次予選は5月4日に川崎市産業振興会館で行われます。<上位12チームの結果>※上位8チームが二次予選進出参考:第29回世界コンピュータ将棋選手権 ライブ中継<感想>...

  •  1
  •  0

第29回世界コンピュータ将棋選手権、優勝候補など

今年も5月3日~5日に世界コンピュータ将棋選手権が開催されます。ニコ生では5月5日の決勝の模様が中継されるようです。日進月歩のコンピュータ将棋。どのプログラムが強いのか、特に最近は皆目見当もつかないのですが、やねうら王の開発者の方によると、優勝候補は下記のプログラムらしいです。(参考:今年のWCSC29の見どころは?(やねうら王))■Aoba Zero...

  •  1
  •  0

激指とPC

ネット上にある無料でダウンロードできるBONANZAなどの将棋プログラムは、それを動かすパソコンの性能が高ければ高いほど、同じ時間での指し手(1手5秒など)は強くなります。それと同じように、市販の激指も性能の良いパソコンで動かせば強くなるのではないかという旨の質問を、ときどき頂くことがあります。結論から書きますと、市販の激指はどのパソコンで動かしても、段級位が同じならば同じ強さです。どの激指からかはハッキ...

  •  0
  •  0

激指15発売か?

PC用将棋ソフト「激指15」が発売されるようです。付属機能、発売日等の詳細はほとんど不明ですが、香川女流三段と渡部女流王位が撮影等にスタンバイしたという確かな情報があるようです。香川愛生三段のツイッターhttps://twitter.com/MNO_shogi/status/1092437662248558593https://twitter.com/MNO_shogi/status/1092322923430371336...

  •  3
  •  0