最新定跡村山レポート

2012年発売の本

村山先生のこれまでの著書から判断するとそこそこ難しい本であることが予想されますが、居飛車を指す人にとっては魅力的な目次。
内容紹介にも書かれているように、確かにここ最近のタイトル戦はそれらの戦型で大半を占めます。(今となってはタイトルホルダー全員居飛車党)


amazon内容紹介より

プロの最新定跡「序盤は村山に聞け!!」
最近のタイトル戦を初めとする重要な対局で現れた戦型は矢倉、中飛車、角換わり、横歩取りの4種であるといっても過言ではありません。
本書は「序盤は村山に聞け」といわれるほどの定跡通として知られる村山慈明六段が現代将棋を代表するその4つの戦型についてプロの最新定跡を詳細かつ丁寧に解説したものです。
普段の将棋でライバルに一歩先んじたい方、またプロの最先端の将棋をより深く理解したい方に、必読の一冊です!


最新定跡村山レポート 目次(amazon)
関連記事
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック