第2回電王戦でプロ側勝利の条件 - 将棋のブログ

第2回電王戦でプロ側勝利の条件

0 Comments
第2回電王戦(将棋ソフトvsプロ棋士を5対5で行う企画)に出場するプロ棋士がなかなか公表されませんね^^;

一人は船江恒平五段だと早くから決まっているのですが、残る4名が誰になるのかは将棋ファンの期待が高まるところ。

そういうわけで、どのレベルのプロ棋士が登場したならばプロ側勝利で幕を閉じるのか、下のアンケートフォームを作ってみました。


↑私の意見も書いておきました。


各クラス強弱に差がありますので、5割以上の成績を残すような棋士が選択肢の対象です。


<阪田のコメント>
私の見立てでは、ここ2年近くは将棋ソフトの棋力向上もやや停滞している模様。

向こう半年くらいのまでに電王戦を開催するならば、まだプロ側が勝ち越せるでしょう。

もっと早くプロ側が上位者を出していればプロ側が負けたなんて歴史はなかった・・。

あんまり先送りするとコンピュータは日進月歩なので、マジで羽生二冠や渡辺竜王でもやばいっすよ・・。



B008ENQ7LG激指 定跡道場3
マイナビ 2012-07-27

by G-Tools

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く