将棋世界 2013年10月号

2013年発売の本

表紙は王座戦挑戦者の中村太地六段で、「成長を盤上で表現したい」とタイトルが付けられたインタビューが掲載されているようです。

これは、王座戦開幕前に読んでおきたいですね。

王位戦の第2局の観戦記も森信雄先生が書いているようでおもしろそうです。

初手の革命“7八飛"戦法って本当ですか!?みたいな。

確かに門倉四段が公式戦で10局以上をやっているみたいですが、かなりのマイナー戦法。



<主な内容>
【巻頭カラー】第54期王位戦七番勝負[第4局]羽生善治王位×行方尚史八段
【インタビュー】第61期王座戦挑戦者 中村太地六段
【プロ棋戦】第54期王位戦七番勝負 羽生善治王位×行方尚史八段[第2局][第3局]
【プロ棋戦】第84期棋聖戦五番勝負[第4局]羽生善治棋聖×渡辺明竜王
【特集】わが青春の奨励会 ―夢をつかんだ男たち―橋本崇載・広瀬章人・佐藤慎一
【別冊付録】初手の革命“7八飛"戦法 門倉啓太四段
関連記事
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック