第3回電王戦出場ソフトやねうら王が将棋倶楽部24に参戦

将棋倶楽部24
将棋倶楽部24

第3回将棋電王戦第2局に登場する「やねうら王」が3月9日23時45分に将棋倶楽部24で参戦を開始したようです。

開発者のブログ記事 ⇒ やねうら王が将棋倶楽部24にきました


<やねうら王の将棋倶楽部24第1号局3手目の局面より>
やねうら王第1号局
※3手目からいきなり激指13の定跡ファイルには存在しない一手。


<感想>
現在わかっていることはスマホからのみ挑戦できることと、やねうら王は初手から定跡を使ってないということ、そして入玉に弱いということ。ついでにもうひとつ、Ponanzaのような絶対に勝てないようなソフトではないらしく、全6局中すでに勝利者が一人出ていること。

なるほど、上の画像を見るとわかりますが確かに定跡ファイルを使ってないようです。他にも2手目△6二銀を指しているのがありましたが(3号局)、それはある意味定跡か!?(笑)

冗談はさておき、初手から定跡を使わないというのは見る側としては非常におもしろい試み。24の猛者達がそれをどのように突いてくるのかが見もの。

また、上記の開発者の記事を読めばわかりますが、開発者の方がとても意欲的でプロが作った定跡に頼らず、コンピュータ自らに定跡を切り開かせて行く意向があるようです。これから構築されていくコンピュータの定跡がどんなものになるのか、いまからワクワクします。

3月10日も22時から将棋倶楽部24に登場するらしいので、私も観戦を楽しみにしたいと思います。


<人類軍勝利第1号投了図>
やねうら王に人類軍勝利
※手番が後手になっていますが、やねうら王の投了処理がバグって落ちたそうです。




関連記事
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック