電王手さん

電王戦
将棋電王戦でコンピュータ将棋の腕を務めた
あのロボットアーム「電王手くん」が1年の
歳月を経てさらなる進化を遂げたようです。


名前も改め、その名は電王手さん!

それまでの駒を吸着する方式から挟んでつかむ方式
になり、そして挟みながら「成り」を実現する優れもの。

近未来を連想させるデザインと日本の最先端技術。

これは、いよいよすごいことになって参りました。


<関連ニュース>

進化したロボットアーム"電王手さん"は成駒再現「将棋電王戦」にデンソー再び(マイナビ)




関連記事
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック