第50問「簡単そうで、実は簡単な詰将棋」 - 将棋のブログ

第50問「簡単そうで、実は簡単な詰将棋」

1 Comments
第50問

<阪田大吉のコメント>
手数は一桁。遂に50問作成。どういう問題が人気があるのか、すこーーしずつわかってきたような気がするのですが、この問題は如何に!?

※解答はこの記事のコメント欄をご覧下さい。

ブログランキング

関連記事

Comments 1

There are no comments yet.
阪田大吉  
第50問の正解手順

▲3三角不成△3一玉▲3二歩△同玉▲4三角成△4一玉(△3一玉)▲4二角成(6手目はどちらでも▲4二馬)までの7手詰

打ち歩詰め回避のための大駒不成をテーマに問題作成しました。人気度は良くもなく、悪くもなかったようです^^;

2010/12/07 (Tue) 02:27 | EDIT | REPLY |   

コメントを書く