羽生善治監修 子ども詰将棋チャレンジ220問 - 将棋のブログ

羽生善治監修 子ども詰将棋チャレンジ220問

0 Comments

詰将棋の基本ルールをはじめての人でもわかりやすく説明し、1手詰から、3手詰、5手詰までを全220問収録した、最強の詰将棋入門書。

 1手詰から5手詰まで全220問を収録した最強の詰将棋入門書!
 詰将棋の基本ルールからていねいに説明しているので、詰将棋は初めてというお子さん、将棋を始めたばかりのお子さんでも安心。「1手詰」80問、「3手詰」100問、「5手詰」40問を収録。ステップアップしていくことで、確実に力をつけることができます。問題は5段階にレベル分けされており、子どものやる気を引き出し、実力を確認することができます。また、正解手順のほかにおちいりやすい失敗例も掲載し、解き方を丁寧に解説しています。
 漢字にはふりがな付きなので、お子さんが一人で読むことができます。
 問題は、すべて老舗詰将棋雑誌「詰将棋パラダイス」による完全新作!

引用元:新星出版社ホームページ


四六判、256ページ。


<主な内容>
第1章 詰将棋の基本
第2章 1手詰にチャレンジ(80問)
第3章 3手詰にチャレンジ(100問)
第4章 5手詰にチャレンジ(40問)
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く