第4期叡王戦(渡辺棋王vs斎藤王座)の感想 - 将棋のブログ

将棋のブログ ホーム » プロ将棋 » 第4期叡王戦(渡辺棋王vs斎藤王座)の感想

第4期叡王戦(渡辺棋王vs斎藤王座)の感想

1月8日に行われた第4期叡王戦本戦準々決勝(渡辺明棋王vs斎藤慎太郎王座)は、101手で渡辺明棋王が勝利しました。

棋譜:斎藤 慎太郎 王座 対 渡辺 明 棋王(niconico)


<トーナメント表>
第4期叡王戦本戦 トーナメント表17


<感想>
戦型は渡辺棋王が先手で角換わり腰掛銀。(▲4八金・△6二金型)

渡辺棋王が先攻する展開ながらも、斎藤王座が20時過ぎに指した△4一桂までは均衡を保っていました。

そこで渡辺棋王が指した75手▲3六飛が意表の一手。(そのとき表示された「ぽんぽこ」の評価値はまだ120ほど)

次の76手△3五香打で前述の飛車が詰むのですが、その時取っていた一歩が結果的には千金となった勝負手。

その一歩を続く77手で▲3三歩と必然的に打ち込むと、斎藤王座の応手は最善と解説されていた78手△同桂。そして表示された「ぽんぽこ」の評価値は600~700に大きく変動。(※ぽんぽこ推奨は78手△4二金)

その後、斎藤王座が飛車を取って駒得となるのですが、すぐに1分将棋となり(渡辺棋王は数十分を余していた)、表示される評価値は次第に渡辺棋王側に加算されて行きました。

斎藤王座の後手玉が入玉もチラつく雰囲気もあったのですが、渡辺棋王の寄せは正確で、結局、101手で渡辺棋王が勝利。

最後、101手の局面は本譜の▲4三成桂を指せば、それが勝ちを見切った一手である旨を高見叡王が解説しており、どうやらプロが投了してもおかしくないタイミング。

プロの投了のタイミングは機械の数値では測ることが出来ないもので、それを見るのもまた一興。

本局は75手▲3六飛(飛車と一歩を換える大技)を指した渡辺棋王の大局観が際立っていたように思います。

本局は事前に行った挑戦者予想アンケートで、一番と二番になっていた棋士の対局、且つタイトルホルダー同士の対局でしたが、制したのは一番挑戦者に近いと予想されていた渡辺棋王。(参考:第4期叡王戦挑戦者予想

しかし、残る6名もタイトル戦経験者又は今期好調な棋士ばかり。第4期叡王戦の挑戦者になるのははたして誰なのか?その争いのおもしろさがさらに加速していくのは、まちがいなしっ!


<コンピュータの形勢判断>
第4期叡王戦本戦 渡辺棋王vs斎藤王座 形勢評価グラフ
※青色はGPSfish、赤色はdolphin1
※コンピュータの判断が正しいわけではありません。


関連記事

コメント
非公開コメント

35香の局面で後手は神経使うと言われてたので評価値は互角でも持ち時間を考えると既に実戦的には大差だったと言わざるを得ないですね
感想戦でも検討はもっと前のところで打ち切ってましたし

竜王戦なんかもそうでしたがトップ棋士同士だと互いに評価値上では中々崩れないですが手数が進む程正解と言える手が少なくなり時間使ってる方が苦しくなって1つのミスで挽回不能になったが感じですね
終盤も時間がなければ簡単じゃなかったと思いますがしっかり残した時間使って渡辺棋王は読みきってましたね

2019-01-08 08:08 │ from - Edit

Re:

おっしゃられるように、局面の形勢以外に、残り時間も勝負を左右する重要なポイントだと思います。

ちなみに、77手の局面は将棋ソフトdolphinによると、100点ほど後手持ちらしく、dolphin同士で自己対戦させてみたところ、先手の5勝4敗1分でした。

後手は凌ぎを求められる難しい局面に加えて、時間面でも切迫していたことから、勝負としてはすでに先手に傾いていたのかもしれません。

2019-01-08 13:29 │ from 阪田

トラックバック

https://shogikisho.blog.fc2.com/tb.php/5861-abe982c1

将棋ニュース

新刊案内(amazon)


07月24日 △3三金型振り飛車 徹底ガイド (マイナビ将棋BOOKS)
07月24日 令和版 囲いの破り方 (マイナビ将棋文庫)
07月23日 将棋めし 5 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
07月19日 天才論
07月11日 誰も言わなかった右玉の破り方 (マイナビ将棋BOOKS)
07月11日 角交換四間飛車の新常識 最強△3三角型 (マイナビ将棋BOOKS)
07月03日 将棋世界2019年8月号
07月01日 Limit7 簡単明瞭な詰将棋アンソロジー
07月01日 將棋駒書体の背景 水無瀨(みなせ) 錦旗(きんき)
06月30日 将棋「観る将になれるかな」会議 (扶桑社新書)
06月26日 盤上のフロンティア: 若島正詰将棋新作品集
06月25日 羽生善治攻めの教科書
06月21日 藤井聡太全局集 平成30年度版
06月21日 最善手を探せ! 実戦次の一手トレーニング200 (マイナビ将棋文庫)
06月19日 教養としての将棋 おとなのための「盤外講座」 (講談社現代新書)
06月14日 NHK将棋講座 2019年 07 月号 [雑誌]
06月12日 中原VS谷川全局集
06月12日 さわやか流疾風三間飛車 (マイナビ将棋BOOKS)
06月10日 居飛車 108のツボ
06月10日 ふみもと子供将棋教室の強くなる詰め将棋
06月03日 将棋世界2019年7月号
06月01日 はじめての1手詰 初級レベル1:子ども詰しょうぎ 1
05月30日 ストーリーでわかる! はじめての将棋ナビ☆
05月27日 谷川VS羽生100番勝負 (プレミアムブックス版)
05月23日 藤井聡太の鬼手 ~デビューから平成30年度まで~
05月23日 将棋戦型別名局集8 居飛車穴熊名局集
05月23日 ポケット3手詰
05月16日 NHK将棋講座 2019年 06 月号 [雑誌]
05月16日 急所を直撃!とっておきの雁木破り (マイナビ将棋BOOKS)
05月16日 升田幸三 振り飛車の神髄

応援してくださる将棋サイト

将棋のブログの人気記事


ブログパーツ