第77期順位戦B級1組 斎藤王座が現在2位 - 将棋のブログ

第77期順位戦B級1組 斎藤王座が現在2位

0 Comments
1月10日に第77期順位戦B級1組の11回戦が一斉に行われ、全局が終了しました。

第77期順位戦B級1組は13名で2名の昇級枠を争う総当たり戦。(※降級も2名)

■現在の成績
10勝0敗 → 渡辺棋王(1)
7勝3敗 → 斎藤王座(10)
6勝4敗 → 木村九段(5)、郷田九段(8)
6勝5敗 → 山崎八段(6)
5勝5敗 → 行方八段(2)、松尾八段(11)
5勝6敗 → 谷川九段(7)
4勝6敗 → 屋敷九段(3)、畠山鎮七段(13)
3勝7敗 → 橋本八段(4)、菅井七段(9)
2勝8敗 → 野月八段(12)


■上位の10回戦の結果と今後の対戦相手
第77期順位戦B級1組 11回戦終了時点上位

参考:第77期名人戦・順位戦 B級1組(日本将棋連盟)


<感想>
既に昇級が決まっている渡辺棋王が全勝街道まっしぐら。

一方、2位以下は大混戦!

今のところ、斎藤王座がひとつリードしていますが、順位的に一つも落とせない中、次の相手が熾烈な残留争いの真っ只中に居る菅井七段。

4敗目を喫してしまった木村八段も、まだまだ昇級の可能性が二番目にある状況。こちらもまた、次の相手が熾烈な残留争いの真っ只中に居る橋本八段。

そして、ここに来て、郷田九段も昇級の可能性がある棋士三番目に浮上!しかし、次の相手は全勝街道まっしぐらの渡辺棋王。

つまり、2月14日のバレンタインデーに行われる12回戦では、結果を知るのも恐ろしくなる対局が幾つも組まれており、全将棋ファン注目の1日となること必至!

またまた、これはすごいことになりそうです。昨日のように「LIVE(Abema)」でよいのですが、動画中継はあるのか否か!?



関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く