2018年獲得賞金・対局料、1位は羽生九段 - 将棋のブログ

2018年獲得賞金・対局料、1位は羽生九段

0 Comments
2018年獲得賞金・対局料ベスト10が、日本将棋連盟のホームページで発表されました。

1位 羽生善治九段 7552万円

2位 佐藤天彦名人 5999万円

3位 渡辺明 棋王 5119万円

4位 豊島将之二冠 4722万円

5位 広瀬章人竜王 2802万円

6位 高見泰地叡王 2636万円

7位 久保利明王将 2598万円

8位 斎藤慎太郎王座 2393万円

9位 菅井竜也七段 2193万円

10位 深浦康市九段 2189万円

※女性は里見香奈女流四冠が1位(金額は非公表)

参考:羽生善治九段が2年ぶり1位 2018年獲得賞金・対局料ベスト10(日本将棋連盟)


<感想>
当然のことながら、幾つもの棋戦でタイトルを争っている棋士が上位。

少し前までは、羽生九段が1億を突破しているのが常でしたが、ベスト10の表を見ると改めて、現在が群雄割拠になっていることがわかります。

高見叡王が昨年の63位から6位にジャンプアップしたのは明るいニュース。


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く