第13期マイナビ女子オープン、本戦組み合わせ決まる - 将棋のブログ

第13期マイナビ女子オープン、本戦組み合わせ決まる

0 Comments
マイナビ女子オープン

7月20日に第13期マイナビ女子オープン一斉予選が行われ、本戦出場棋士16名が出揃い、西山朋佳女王への挑戦者を決める本戦トーナメントの組み合わせも決まりました。

<トーナメント表>
第13期マイナビ女子オープン本戦トーナメント表


参考:本戦抽選会(マイナビ)


<感想>
加藤女流三段、礒谷女流初段、香川女流三段、里見女流五冠は昨年度のベスト4で、シード。

カロリーナ女流1級vs野原未蘭アマは棋譜中継もされていて、注目の一局だったと思います。おそらく、終盤では野原さんが勝勢になっていたと思うのですが、カロリーナ女流1級が逆転勝利。

棋譜中継を見ていた限り、野原さんは中盤ではプロも唸るような手を指していたりして、本戦で闘うところを見たかった気もしますが、カロリーナ女流1級のノーマル三間飛車に構え、逆転していく過程もとても素晴らしかったです。

また、理事の仕事をこなしながらも、未だなお当たり前のように本戦入りを決める清水女流六段はさすが。

本戦トーナメント右の山では、里見女流五冠と伊藤女流二段がいきなり1回戦で激突。挑戦者決定戦でも不思議ではない組み合わせ。

一方、左の山では加藤女流三段が強さの面で目立っている気がします(女王獲得4期)。動画中継で人気の竹部女流四段が本戦入りを決めたのも注目ポイント。

誰が挑戦権を獲得するのか、あっと驚く展開があるのか、本戦開幕が楽しみです。


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメントを書く