第79期名人戦第1局、60手を名人が封じる

プロ棋戦
4月7日に東京都文京区「ホテル椿山荘」で始まった第79期名人戦七番勝負第1局(渡辺明名人vs斎藤慎太郎八段)は、60手を渡辺明名人が封じて初日を終了しました。

■戦型
斎藤八段先手の相矢倉(先手早囲い)


■初日指了図(名人戦速報ツイッター)
https://twitter.com/meijinsen/status/1379737050631442434

■残り時間
▲斎藤八段 → 4時間29分
△渡辺名人 → 5時間39分


■激指15の封じ手候補手
第79期名人戦第1局 60手激指15の候補手


■水匠3の封じ手候補手
第79期名人戦第1局 60手水匠3候補手

※ノード数約10億


■その他ソフトの候補手
激指1三段 → △95歩(-142)
東大将棋振り飛車道場マスター → △52金(互角)
東大将棋6熟慮 → △52金(90)
激指4四段 → △95歩(-122)
激指7五段++ → △95歩(-155)
新東大将棋無双熟慮 → △91飛(-152)
激指11六段+++ → △95歩(-289)
AI将棋19 14手読 → △95歩(-349)
激指定跡道場4pro+7 → △95歩(-171)
やねうら王2018年版ノード数約10億 → △12香(-44)

■備考
千日手模様を斎藤八段が打開しましたが、Abemaの将棋AIは現在の読み筋も「千日手」とか出てました・・。おそろしや・・。


関連記事
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック
    パンくずリスト
  • ホーム
  • »
  • »
  • プロ棋戦
  • »
  • 第79期名人戦第1局、60手を名人が封じる