第69期王座戦(挑戦者決定トーナメント)

プロ棋戦
第69期王座戦をチェック!

第68期王座永瀬拓矢
五番勝負開催時期9~10月
持ち時間全て各5時間
優勝賞金不明
主催日本経済新聞社

棋戦概要(←クリックで表示)
一次予選
C級1組以下の棋士と女流棋士4名が6つの組に分かれてトーナメント。

二次予選
一次予選を勝ち抜いた6名とシード者以外の棋士が数組に分かれてトーナメント。組数はシード者の数により変わる

挑戦者決定トーナメント
シードは前期ベスト4以上の棋士とタイトル保持者、これに二次予選勝ち抜き者を併せ全16名でトーナメント。

五番勝負
王座と挑戦者による五番勝負

目次

第69期王座戦の現在


二次予選が終わり、挑戦者決定トーナメントの組み合わせが決定
第69期王座戦挑決T20210413
■参考サイト(日本将棋連盟)
https://www.shogi.or.jp/match/ouza/69/hon.html

備考

●シード
シードは前期ベスト4以上とタイトル保持者。
久保九段(前期挑戦者)
渡辺名人(前期2位)
豊島竜王(前期ベスト4)
大橋六段(前期ベスト4)
藤井二冠(タイトル保持者)

●一次予選からの出場棋士
石井六段
髙﨑七段
三枚堂七段
上記3名は一次予選、二次予選を突破


寸評


羽生世代がとうとう佐藤会長だけになったのは寂しい限り。

1回戦はポスト羽生世代の筆頭格の深浦九段(羽生キラー)と、デビュー以来勝率8割越えで最年少記録を次々に塗り替えている藤井二冠との対局が注目の好カード。

渡辺名人vs広瀬八段もまるで挑戦者決定戦かと思わせる1回戦屈指の好カード。

久保九段、髙﨑七段、西田五段と男性棋戦では珍しく振り飛車党が多い本戦。

さらにダイレクト向かい飛車の佐藤会長も居て、何名がベスト4まで辿り着くのかも興味深いところ。

関連記事
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック
    パンくずリスト
  • ホーム
  • »
  • »
  • プロ棋戦
  • »
  • 第69期王座戦(挑戦者決定トーナメント)